THE CODE
[2010/09/06]
祝!5周年 スペシャル「5」ナイト開催!!
祝!5周年 スペシャル「5」ナイト開催!!


探偵事務所5
★★★★★祝!5周年★★★★★
10.1(fri)
スペシャル「5」ナイト開催!!

たくさんのご応募ありがとうございました

ネットシネマに始まり、劇場公開、DVD漫画などなど、皆さんにご愛顧いただいてきた「探偵事務所5」も、ついに"5"周年を迎えました!そこで、シリーズの原点とも言える作品『5を継ぐもの』を観て、美味しいディナーを食べて、語り合う、スペシャルナイトをご用意!!
ファンの皆さんと一緒に、この記念すべき日を祝えればと思っています。
たくさんのご参加、お待ちしています。

《探偵事務所5 祝!5周年スペシャル「5」ナイト 概要》
場 所:コポンノープ(東京・神宮前) http://www.coponnorp.com
日 時:10月1日(金)18:30受付開始/19:00スタート/22:00終了予定
    │ウェルカムドリンク&おつまみサービス
    │『5を継ぐもの』(前・後編)上映
    │ゲストによるトークショー
    │スペシャル「5」ディナー
価 格:7000円(税込)※完全予約制
ゲスト:プロデューサー・大和田廣樹 脚本・徳永富彦



《スペシャル「5」ディナーについて》
・タパスメニュー
・一口ハンバーガー
・バッファローチキンウイング【手羽先のから揚げ】
・スモークサーモンと小さなパンケーキ
・小エビとアボガドのカクテルサラダ
  *ビュッフェスタイルです。
  *1ドリンク無料、2杯目以降キャッシュオンとなります。
  *メニューは変更になる可能性もございますので予めご了承ください。

=大和田廣樹プロデューサーよりみなさんへ=
探偵事務所5が初めて配信されて5年になります。多くのファンに応援されてこれまで、劇場版3本、ネットシネマ50本、コミック、BS放送など多くの形態でプロジェクトは進んできました。海外でも台湾、中国、韓国などに展開されています。
5年を記念しまして、当時の苦労話や制作秘話などゲストの方をお呼びして毎月1回開催していこうと思っています。
予約制にさせていただくことからエピソードなど聞きたいことなど質問もお受けしようと思っています。
みなさまのご参加をお待ちしております!


[2010/06/02]
6/20~ WOWWOW名作日本劇場にエースの錠が復活!
6/20~ WOWWOW名作日本劇場にエースの錠が復活!

6月20日より、WOWWOW名作日本劇場にて、エースの錠こと宍戸錠さん主演作6作品が一挙放送!どうぞお見逃しなく。

▼各作品の放映時間は下記をご覧ください。
『紅の銃帯』
http://www.wowow.co.jp/pg/detail/021731001/index.php
『メキシコ無宿』
http://www.wowow.co.jp/pg/detail/021732001/index.php
『拳銃残酷物語』
http://www.wowow.co.jp/pg/detail/021733001/index.php
『河内ぞろ どけち虫』
http://www.wowow.co.jp/pg/detail/021758001/index.php
『河内ぞろ 喧嘩軍鶏』
http://www.wowow.co.jp/pg/detail/021759001/index.php
『河内ぞろ あばれ凧』
http://www.wowow.co.jp/pg/detail/021760001/index.php

[2010/04/16]
「カインとアベル」7/2(金)DVDリリース!



5ナンバーで呼ばれる探偵たちの物語...
「私立探偵 濱マイク」林海象監督が贈る、一級サスペンス長編第2弾!

『カインとアベル』DVD
7月2日(金)発売
5,040円(税込)
2006年/日本/カラー/本編110分/16:9ビスタ/音声:日本語/ステレオ/片面1層
発売元:タキ・コーポレーション
販売元:タキ・コーポレーション

★日本が誇る豪華俳優陣が集結!
主演の探偵511を演じたのは、多くの作品に出演し、演技力に定評がある柏原収史。探偵511に調査を依頼する少女にはドラマ「ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~」での好演が光り、行定勲監督作品『パレード』にも出演している貫地谷しほり。511の幼馴染であり、本作の鍵を握るシュウ役には、井筒和幸監督作品『パッチギ』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した塩谷瞬。その他宍戸錠、佐野史郎、島田久作など、日本映画界を代表する俳優が揃った。

<カインとアベルとは...>
アダムとイブの間に生まれた兄弟。嫉妬にかられた兄のカインは、弟のアベルを殺害してしまい、その事実を神に隠したため、人類最初の嘘だと言われている。

★ストーリー
5ナンバーの探偵が集合!闇に隠れた巨大な陰謀を暴け!
川崎にある「探偵事務所5」。その会長(宍戸錠)の孫である宍戸瞳(貫地谷しほり)は、ある振込め詐欺被害にあったおばあちゃんを助けるべく探偵511(柏原収史)とともに調査に乗り出す。そんな時、幼い頃、共に探偵になることを夢見たヒデ(塩谷瞬)と偶然再会する探偵511.不思議な縁を感じつつも調査を進めるうち、背後に潜む巨大な詐欺グループが浮かび上がってくる。ヒデとは何者なのか?
闇に隠された真実と、その中に潜む本当の正義とは!?探偵事務所5の探偵たちが、総力を挙げて事件に挑む!

<キャスト>
柏原収史(『カミュなんて知らない』)、塩谷瞬(『パッチギ』)、貫地谷しほり(『スウィング・ガールズ』)、宍戸錠、佐野史郎、中沢青六、島田久作、夏生ゆうな、虎牙光揮、、鈴木リョウジ、柳ユーレイ、上原歩、原田喧太

<スタッフ>
監督:林海象(「私立探偵 濱マイク」シリーズ、「探偵事務所5」シリーズ)
脚本:徳永富彦、利重剛、林海象
エグゼクティブ・プロデューサー:大和田廣樹、林海象
製作:ドリームキッド
企画・制作プロダクション:映像探偵社
支援:文化庁

(c)2006 ドリームキッド

[2009/12/09]
12/13:宍戸錠さん WEB-TV「あっ!とおどろく放送局」生放送に登場!
12/13:宍戸錠さん WEB-TV「あっ!とおどろく放送局」生放送に登場!

DVD発売が12月11日と迫る中、
宍戸錠さんがWEB-TV「あっ!とおどろく放送局」の生放送に出演決定!
PCで、携帯で、ぜひチェックしてください。

【番組名】『みんなの願いを叶えたい! 日曜』(毎週日曜13時~約5時間)
【番組詳細URL】http://odoroku.tv/variety/negai-sun/
【番組メールアドレス】negai-sun@odoroku.tv
【出演日時】2009年12月13日 13:00~生出演
時間になったら「あっ!とおどろく放送局」ページ左上の「すぐに生放送を見る」ボタンをクリック!

■モバイルサイト「あっ!とおどろくモバイル」(http://odoroku-mobile.tv
携帯電話(NTTドコモFOMA機種)でも視聴できます!
※動画が視聴可能な携帯端末は、NTTドコモ FOMA端末です。
※本画像配信サービスは、大量のパケット通信が要求されるため、「パケ・ホーダイ」での利用を前提としています。
※「パケ・ホーダイ」に加入されていない場合、通信状態にもよりますが、多額のパケット通信料がかかります。

[2009/11/02]
11/15『洞口依子映画祭』にて「マクガフィン」上映!
11/15『洞口依子映画祭』にて「マクガフィン」上映!
11/7~20、シネマヴェーラ渋谷にて開催される『洞口依子映画祭』にて、探偵事務所5、1stシーズンより「マクガフィン」の上映が決定!

日  時:11/15(日)12:55~、16:45~、19:45~の3回上映
上映時間:58分
*当日14:00~、洞口依子さんのトークイベントあり

▼『洞口依子映画祭』詳細はこちら
http://yoriko25ans.com/yoriko25ans/Welcome.html

[2009/09/15]
『ザ・コード/THE CODE・暗号』DVD 12.11リリース決定!

豪華競演で贈る超一流のエンタテインメント!
本格探偵ミステリー映画、登場!!

『ザ・コード/THE CODE・暗号』
12.11 (fri) DVD RELEASE!!

2枚組 ★ピクチャーディスク仕様
舞台裏などを収めた特典ディスク付き!(約80分収録予定)
●メイキング&インタビュー
●舞台挨拶クリップ

メイキング&インタビュー映像に隠された暗号を解読すると
秘密のスペシャル・コンテンツが!!


BBBN-1001
価格:¥4,935(税込)¥4,700(税込)
2008年/日本/カラー/片面2層/16:9LBビスタ・サイズ/本編124分
音声:1.オリジナル[日本語](5.1ch) 2.視覚障害者対応日本語音声ガイド2.0ch)
字幕:1.聴覚障害者対応日本語字幕 2.英語字幕
発売元:日活 販売元:ハピネット

暗号の解読にかけては天才的な能力を発揮する探偵507。ある日、彼は依頼された暗号を解くために上海へ渡る。数々の暗号を解読してきた507でさえ初めて目にするその暗号、実は旧日本陸軍が隠した軍資金のありかを示すもので、その謎を解く者は死ぬと言われる禁断の暗号だった。「探偵事務所5」シリーズ最大の危機が探偵507を襲う!果たして謎を解き明かすことはできるのか...!?

(c)2008 THE CODE プロジェクト


購入はこちらから>>
 

 

[2009/09/11]
「THE CODE/暗号」台湾でもいよいよ公開スタート!
「THE CODE/暗号」台湾でもいよいよ公開スタート!
9月4日から台湾でも公開がスタート。
8月31日には公開に先駆けて、台湾一大きなシネコン=View Showでプレミア試写が行われました。
当日は、一般の方だけでなく台湾の著名な監督やプロデューサーも来場。
大盛り上がりのイベントとなりました。
[2009/07/07]
7/9 BS-TBSにて特番放送決定!
「探偵事務所5」THE CODE スペシャル
BS-TBS
日時:7月9日(木)23時~
http://www.bs-tbs.co.jp/

どうぞお見逃しなく!
[2009/06/24]
「探偵事務所5」1stシーズン24話をもれなくプレゼント!

main_title.jpg

東芝ポータブルDVDプレーヤー「ポータロウ」の対象モデルを購入してキャンペーンに応募すると、1stシーズン24話をDivXで収録したDVDをもれなくプレゼント!

tantei_prd.jpg

キャンペーンの詳細は特設サイトをご覧ください。
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/divx/


DivX(ディビックス)とは
DivXは世界中で広く使われているデジタルビデオ形式で、高画質ビデオのファイル容量を小さく圧縮することができます。たとえば、6時間~12時間におよぶビデオをわずか1枚のDVDに収めることができるので、映画やドラマ、ビデオカメラで撮影した大切な思い出などを綺麗な映像のまま効率よく保存するのに最適です。著作権保護機能にも対応しています。DivXに関する情報は、www.divx.com/ja/ をご覧ください。





[2009/05/19]
チネチッタ川崎にて舞台挨拶が行われました
チネチッタ川崎にて舞台挨拶が行われました
公開開始から1週間。監督の「お世話になった川崎にお礼がしたい」という希望から、チネチッタ川崎にて林海象監督、津田寛治【探偵520】、櫛山晃美【IT部・天才プログラマー】による舞台挨拶が行われました。

hayashi1s.jpg監督:本日はありがとうございます。この劇場は「THE CODE」をご覧になるには一番楽しめる場所だと思います。なんといっても爆破されちゃいますからね(笑)。
川崎を舞台に選んだ理由はいくつもありますが、川崎の街の空気やブレードランナーを思い起こすような風景がとても魅力的に写りました。また、チネチッタ川崎は入場者数も日本有数で、川崎が映画を愛する街ということもあると思います。それとバイクといったらやっぱりカワサキが憧れですからね(笑)
この作品を撮るにあたって、川崎はとても協力的で、たくさんお世話になりました。市長が出演されるとなると、あらゆる公共機関がオープンになりました。爆発物が仕掛けられるというのに撮影させてくれるなんて本来ならあり得ないことなんです。どこかの劇場を爆破したいんですが...という企画も、ぜひうちを!とチネチッタ川崎が快く引き受けてくれましたし、本当に感謝しています。


tsuda1s.jpg津田:探偵520役の津田寛治です。ハードボイルドな探偵を気取っていますが、子連れで子どもや動物に関わる事件に関わることが多い役です。
僕は監督の最初の作品から大ファンでした。ずっと前から監督の作品に出演したいと思っておりまして、探偵事務所5シリーズで参加させていただくことができ、「THE CODE」でやっと林監督に演出してもらうことが出来ました。川崎駅に仕掛けられた爆弾を処理するシーンでしたが、撮影日に駅のエスカレータで事故があって、沢山の警察関係者がいたんです。それを知らなかったので、すごい大がかりな撮影だなーと思って感心していたら本物の方々でした(笑)。
この探偵シリーズは一個人として、とても楽しく見ています。成宮君をはじめ様々な登場人物が出てきて、物語も深くなっていくので、次がどんどん見たくなっていくんですよね。次のためにも、皆さんがこの作品を広めていただき、多くの人に見ていただくのが一番の近道だと思います。宣伝をどうぞ宜しくお願いいたします。

kushiyama1s.jpg櫛山:私は探偵ではなく、IT部の天才プログラマー役として出演している櫛山晃美です。
撮影中の思い出ですが、撮影場所に行くといつもスタッフの方々が交代で食事を用意してくれて、温かい食事がいただけるんです。それがとても美味しいんですよ。スタジオに入るたびに、ただいまって思えるようなアットホームな雰囲気のある現場でした。私は探偵事務所5シリーズでは主演もさせていただいており、この作品に関われてうれしく思います。探偵事務所シリーズをまだご覧になっていない方は、DVDやインターネットでご覧いただいた後に、この映画を見るとまた別の楽しみ方ができると思います。私にとっても大切になったこの探偵シリーズを今後とも宜しくお願いいたします。

監督:川崎には本当にお世話になりました。通常、皆さんが普段使われている公共機関を映画の空間に作り替えていく作業はとても快感がありました。市長をはじめ、様々な方にご協力いただきました。川崎に足を向けて寝られませんね。物語の舞台は上海ですが最後に川崎に戻ります。探偵事務所5は川崎あっての探偵事務所ですので、これからもご支援いただければと思います。ありがとうございました。

[2009/05/18]
【探5プロジェクトよりお知らせ】DivX(R)ビデオフォーマットでのコンテンツ配信を公認
【探5プロジェクトよりお知らせ】DivX(R)ビデオフォーマットでのコンテンツ配信を公認


探偵事務所5
DivXビデオフォーマットでのコンテンツ配信を公認
パソコンや様々なDivX認証家電製品で視聴できるオンライン配信が可能

「探偵事務所5」シリーズは本日、シリーズのデジタル配信におけるDivXフォーマットの使用を公認、推奨することを発表しました。世界中の動画配信事業者は、高画質なDivXフォーマットで「探偵事務所5」シリーズを提供できるようになります。

この日本の映画制作会社として初めてとなるDivXフォーマットでのコンテンツ配信に関する包括的な合意は、昨年来の複数のハリウッド映画制作会社による同様の合意に続くもので、ショートドラマ「探偵事務所5」シリーズ49作品のほか、5月9日(土)劇場公開の長編映画作品「THE CODE/暗号」などデジタル配信可能な「探偵事務所5」シリーズの全作品が網羅されます。DivXフォーマットで配信される作品はすべて、WindowsやMac OSを搭載したパソコンのほか、DVDおよびブルーレイプレーヤー、カーナビなどの車載機器、ゲーム機といった世界大手家電ブランドのDivX Certified(R)(DivX認証)製品で再生できます。


■DivX(ディビックス)とは
DivXは世界中で広く使われているデジタルビデオ形式で、高画質ビデオのファイル容量を小さく圧縮することができます。たとえば、6時間~12時間におよぶビデオをわずか1枚のDVDに収めることができるので、映画やドラマ、ビデオカメラで撮影した大切な思い出などを綺麗な映像のまま効率よく保存するのに最適です。著作権保護機能にも対応しています。

DivXに関する情報は、www.divx.com/ja/ をご覧ください。

divix.gif

[2009/05/14]
初日舞台挨拶が行われました
初日舞台挨拶が行われました
ついに初日を迎えた『THE CODE/暗号」。丸の内TOEI2には公開を待ちに待ったお客様が駆けつけ、満員御礼!
大きな拍手が贈られる中、舞台挨拶は始りました。(会場から黄色い声が飛び交い)

菊之助:やっと初日を迎えることができました。監督が描かれる探偵は「依頼者を家族と思え」「人を信じることから始めよ」を信条として、探偵というよりも家族のように人に接している探偵たちなんですね。その仲間になれたことが光栄です。(宍戸が耳元でささやいて)美人が多いんですよね。目移りして大変でした(笑)見所満載ですので、またご家族お友達お誘い合わせの上、ぜひご覧ください。ありがとうございます。

稲森:美しい蘭と書いて美蘭(メイラン)を演じました。上海の歌姫でマフィアの女という今までにない役。撮影前、妖しくて妖艶な悲しい女をつくろうと監督と話していたんですね。現場に入ってからは海象ワールドを感じて、その世界に入れば妖しい雰囲気がだせるなぁと思いました。特にお手本はなくて、ずっと上海に住んでいる女の雰囲気も醸し出せたらいいなと思っていました。楽しんでください。

syonichi_p1.jpg宍戸:この映画の宣伝のためにあちこち回っているけれど、今日が一番お客さん多いね!嬉しいです。映画は完成しても、観てもらわなければなんにもならない。僕はできれば旭や裕次郎、トニーがいて、ちょっと錠がいる、そんな娯楽大活劇が好きです。その点でこの映画はいい。観て面白いな!と思ったら、普段映画をみない人にも「あれだけはみてこいよ」「菊之助さんがいい。松方さんがいい。稲森さんがいい」小声で言ってください。僕はいいので(会場笑)

松方:中国の上海に長期ロケにいきました。撮影は暑さや蚊など過酷なものでしたが、中国ってやっぱりスケールが大きくて、スタジオの中で迷子になるくらい広かったんですよ。そんな中錠さんとガンアクションをやりました。年寄りの冷や水です(笑)。ついこの間も「天地人」で入れ違いになったりもしましたが、お互いに歳とってきたなというのが正直なところ。でも錠さんは相変わらず飲んでてたくましいな。僕は卒業しちゃったんですけど楽しい映画になっています。みなさんの応援、よろしくお願いします。

syonichi_p2.jpg監督:個人的には25年前初めて撮った映画「夢みるように眠りたい」をとにかく上映してもらいたくて、フィルムを持って東映本社に来たことがあったんですね。その映画の一部が「THE CODE/暗号」の中でかかっています。25年を経て、こうしてここで上映されることにも感激している。この映画には2つの決闘シーンがあります。ひとつは友情をかけた決闘シーン。錠さんと松方さんが素晴らしいガンアクションをみせてくれます。もうひとつは愛情を挟んだ人の解放をかけた決闘シーン。これは菊之助さんと稲森さんが魅せます。この2つの決闘をぜひ映画の中でみてほしいです。アクションもさながら演技もじっくり楽しんでください。

[2009/05/12]
京都シネマにて舞台挨拶が決定致しました!
京都シネマにて舞台挨拶が決定致しました!

日時:
5月17日(日) 14:45の回上映終了後

登壇者(予定):
林海象監督

※詳しくは劇場までお問い合わせ下さい
京都シネマ http://www.kyotocinema.jp/
[2009/05/12]
Yahoo!映画 『THE CODE/暗号』特集ページ公開中!
Yahoo!映画にて『THE CODE/暗号』の特集ページが公開中です。
暗号の歴史や探偵事務所5についても紹介しています。
http://event.movies.yahoo.co.jp/theater/thecode/
[2009/05/08]
5/16に川崎チネチッタで監督舞台挨拶が決定!
川崎チネチッタでの監督舞台挨拶が決定しました!

5/16(土)10:00の回上映終了後(12:10より)
出演者(予定)
林海象
津田寛治
櫛山晃美
 ※出演者は急遽変更になる場合がございます。

●チケット販売について
5/9(土)8:30AMより劇場窓口及びインターネット販売《PC、携帯》
チネチッタ公式サイト:http://cinecitta.co.jp

●購入枚数:一人8枚まで
※インターネットでのチケットお買い求めにはクレジットカードが必要となります
※前売鑑賞券をお持ちの方は、劇場窓口にて座席券との交換が必要となります
※当日、場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオ等による撮影・録音・録画は堅くお断り致します。
[2009/05/07]
『THE CODE/暗号』プロモーションアイデアコンテスト 授賞式
『THE CODE/暗号』プロモーションアイデアコンテスト 授賞式
全国の大学生を対象に宣伝アイデアを募集、約300本のアイデアの中から、グランプリ作品が選ばれました。プレゼンターとしてネットムービー「探偵事務所5」シリーズで息の合った祖父と、孫娘役を演じる宍戸錠さんと貫地谷しほりさんが登場し、受賞者を祝福!
グランプリ受賞者には豪華賞品として上海旅行が、準グランプリ受賞者には豪華上海料理ディナーがプレゼントされました!

<登壇者コメント>

宍戸錠:
(グランプリに上海旅行が贈られたことに対して)上海の旅?豚インフルに気をつけてな。上海といえば、ずっと憧れてたんだぞ。それくらい魅力のあるところだ。そしてその魅力を存分に娯楽にした映画。今日ご覧になった方は「おもしろかったぞ」と広めてくれよな!ありとあらゆる遊びをやってきた俺だけど、毎年5月5日は遊び尽くすことにしている。ガキの頃は、ちゃんばらも本気でやってたなぁ

貫地谷しほり:
(準グランプリの宝くじを使った企画に対して)私は個人的に宝くじが好きなのでこのアイディアは素晴らしいなぁと思いました!宝くじファンを増やすとともに(会場笑)、どんどんこの映画の宣伝もできる素敵な企画ですよね!ぜひこの作品をみなさん劇場で観てください!錠さんのちゃんばら、松方さんのガンアクション、尾上さんの気品のあるすごく素敵な男の色気、そして登場シーンから鳥肌がたってしまうほど美しい稲森さん。あっという間に時間が過ぎてしまう作品です。ぜひ劇場で観てください!

林海象監督:
「今どきの若い人」という言葉は、今まで悪い意味で使われてきたけど、最近は年々よくなっている気がしますね。本当にこの映画のことを思ってくれているなと感じました。みなさん立派だと思いました。今日はこうやって一緒の時間を過ごせることがよかったです。あとは口コミでどんどん広げていってもらえればうれしいです!

■開催日時:5月5日(火)17時10分〜 
■会場:シネマート六本木 スクリーン4
■MC:
  宮崎 憲子(2007 ミス東京理科大学グランプリ)
  片田 麻依(2008 ミス横浜国立大学 グランプリ)
[2009/05/07]
バリアフリー試写会が開催されました
バリアフリー試写会が開催されました
一般公開に先駆けて、本日活弁氏による副音声付視覚障害者向け、及び聴覚障害者用日本語字幕付バリアフリー試写会が行われ、この試みにご賛同いただいた
衛藤晟一議員(自民党障害者特別委員長)、
太田昭宏議員(公明党代表)、
菅 直人議員(民主党代表代行)、
石原宏高議員(自由民主党)
高木美智代議員(公明党 「社会保障制度調査会・障がい者福祉委員会」委員長)
が試写会に駆けつけてくれました。

登壇者コメント
■林海象監督
 今日はお越しいただきありがとうございます。心から感謝しています。25年前、27歳の時に監督になろうと決めたとき、当時19歳の弟が亡くなりました。その弟の誕生日が今日なので、縁を感じています。そして映画の世界にいると色んなことがあるものですが、こうして国政を動かす方々と同じ舞台に立つとは思いもしませんでした。多分一生に一度のことだと思います。とても嬉しいです。議員のみなさんも、今日はありがとうございます。映画をゆっくり楽しんでください。
 バリアフリー上映って、僕も最初はよくわからなかったけれど、東大に指点字を発明された福島先生という方がいらして、先生がこのバリアフリー版をご覧になった後に、映画の中の非常に重要なキーワードを仰っていたんですね。そのとき、私たち健常者は実際にいろんなものが目に見えている訳ですが、"本当に"ものをみているのかな、まどわされていることが多いのかもしれないと感じました。こういった動きが、日本全国たくさんの場所で広がったらいいなと心から思います。
 この作品は暗号がたくさんでてきます。暗号というのは、人からものを隠すという面ももちろんありますが、誰かに大切な想いを伝えるという役目もあります。その伝えるいう点を解読しながらみていただけると嬉しいです。この映画の真実をぜひみてください。

■衛藤晟一議員(自民党障害者特別委員長)、
今日はお招きいただきありがとうございました。少し前に滋賀でみさせていただきました。すばらしい作品です。その障害者の方が隣でみていて「こんなに面白いアクションを一緒に"みれた"!一緒に楽しめるようになった!」ととっても喜んでいました。今日は活弁士の方の「生」をみれるということで楽しみにしています。視覚障害者、聴覚障害者、みんなで楽しめる映画のスタートがきれるということで嬉しいです。みんな一緒に楽しめる、そんな動きが全国に波及することを期待しています。今日はおめでとうございます。

■太田昭宏議員(公明党代表)
 今日はおよびいただき感謝しています。林監督にもお会いできて嬉しいです。日々バリアフリーな街づくり、差別のないユニバーサル社会にしていこうと、いろんな角度で活動してきました。この作品は一足お先にみさせていただきましたが、アクションがとてもハイテンポで展開していき、だんだんとひきこまれていきます。大変感動しました。
 私は人と人とが心を通わせるということが大事だと思っています。「面白い」は顔の前が白いと書きますし、interestはなにものかが中に存在するというスペルです。顔の前に同じように楽しめる、何ものかが中に生じていく、人間と人間のつながりが深くなっていくことを期待しています。100年に一度の不況と言われていますが、世界大恐慌のとき、実は文化芸術を進行させたことがアメリカの原動力だったときいています。なので日本でもこういう動きをできるって素晴らしいと思います。心からお祝い申し上げます。

_AAA4684.jpg■菅直人議員(民主党代表代行)、
今日はみなさんの活動に何かお手伝いになるのならばという思いで参加させてもらいました。いろんなかたちでいろんな立場の人が楽しむことができる、バリアフリーの映画ってどんなものなんだろうと楽しみにしています。この作品をみて、視覚障害の方が「初めてアクションを観た」と仰ったと聞いています。今後こういった動きがじわじわと広がっていけばいいなと思います。また私がお手伝いえできることがありましたら、こういう顔をだすことだけでなく、政治という本業の方でもぜひ何かできればと思っています。

■石原宏高議員(自由民主党)
海外では障害者の方のための映画館があると聞いています。なので経済国日本で実現していないのは非常に残念。こういった展開を起爆剤として、広く広げていっていただければと思います。今日は私もゆっくりと楽しませていただきます。

■高木美千代(公明党)福祉委員会委員長
映画の字幕化のためのお手伝いを以前やらせていただきました。そのとき「フランダースの犬のパトラッシュが最後になぜ死ぬのかわからない。後で原作を読んでやっとわかった」と視覚障害の方に言われて、お互いにもっと知る努力が必要だということを痛感しました。そして今日このようなかたちでご招待いただき、素晴らしい時代が開けつつあることを心から喜んでいるひとりです。映画は多くの人の経験を共有できる素晴らしい世界です。もっと多くの障害者の方に、共に楽しめるこのような社会をつくるために、これからも一生懸命取り組みたいと思います。

■活弁士:佐々木亜希子
このような場に一緒にたたせていただいて光栄です。1年前よりバリアフリー研究会の一人として活動させていただいています。障害者も健常者もみんな一緒に映画を楽しめたらいいんじゃないか、という思いでスタートした研究会なのですが、その一翼を担わせていただいてます。映画にある豊かな世界を万人に享受していただけるよう、これからもがんばりたいと思います。今日はよろしくお願いいたします。



〜 バリアフリー版上映劇場 〜
シネマート六本木(東京)、他全国にて

本作は視覚障害者向け副音声及び聴覚障害者用日本語字幕付のバリアフリー版も制作しております。多数の議員にもご賛同いただいているバリアフリー版ですが、通常版の本公開に加え、下記劇場でもご覧いただける運びとなりました。

バリアフリー版とは文字通り、観る人を選ばない映像です。視覚障害のある方も、聴覚障害のある方も、もちろん健常者も楽しんでいただける作品に仕上がりました。これを機に、より多くの方が一緒に本作を観て楽しんでいただければと思います。

*上映についての詳細は直接劇場へお問い合わせください。
 シネマート六本木 TEL:03-5413-7711
 http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/index.html
*上映劇場の追加やスケジュールについては、随時公式ホームページにてお知らせいたします。
[2009/05/04]
本日より新宿に豪華バナーがお目見え!
本日より新宿に豪華バナーがお目見え!
5/4(月)~5/10(日)、新宿駅B1F通路に豪華バナーが登場!
お見逃しなく!
[2009/04/29]
探偵事務所5を「漫画ゼロワン」が漫画化!
探偵事務所5を「漫画ゼロワン」が漫画化!
映画『THE CODE/暗号』の前身であるネットシネマ「探偵事務所5」が、
WEB漫画サイト「漫画ゼロワン」で特別漫画化!


これは映画の全国公開に合わせて企画された公式タイアップ作品で、公開中のネットシネマの中から「み●なくるう」、「ログ・イン」、「NIGHTMARE SOLDIERS」の3作品が漫画化されたもの。

manga_h0.jpgmanga_h1.jpgmanga_h2.jpgmanga_h3.jpg

3作品共通の原作者でもある徳永富彦は、「ビジネスジャンプ」(集英社)で連載されていた漫画版『探偵事務所5』でも活躍していた実力派作家。探偵ものの面白さが凝縮した内容は「探偵事務所5」ファンならずとも必見です。

漫画は現在前編が「漫画ゼロワン」の特別サイト(http://www.manga01.com/pr/tantei5/)で映画の予告編FLASH映像と共に無料配信中。漫画の面白さと映画予告のワクワク感を同時に味わえる感覚は新鮮&刺激的!

[ WEB漫画「探偵事務所5」データ ]
掲載サイト:漫画ゼロワン「探偵事務所5」特設サイト(http://www.manga01.com/pr/tantei5/
公開日 2009年4月28日(火)公開開始 ※5月21日まで前編のみ配信
後半を含めた完全版の公開日:5月22日(金)予定 ※完全版は有料配信
[2009/04/29]
30分特別番組放送決定!!
30分特別番組放送決定!!

『THE CODE/暗号』映画の魅力を徹底「解読」!

群馬テレビ 5/1(金)11:00 5/2(土) 12:00 5/4(月) 8:00
テレビ神奈川 5/4(月)13:30
ミヤギテレビ  5/4(月)25:25
テレビ埼玉   5/9(土) 20:30
岐阜放送    5/12(火)25:35
サンテレビ    5/17(日)17:00
※放送局の都合により放映期日及び時間は急遽変更されることもあります。

『THE CODE/暗号』公開特別番組
チャンネルNECO 5/3(日)23:00 5/5(火)26:20 5/9(土)21:00

[2009/04/28]
豪華商品が当たるプレゼントキャンペーン実施中!
豪華商品が当たるプレゼントキャンペーン実施中!

映画公開を記念し、豪華商品が当たるプレゼントキャンペーンが実施中!

※応募用紙は上映劇場に設置しております。


【プレゼント内容】

豪華ヘリコプターナイトクルージング

「ダイヤモンドコース」2組4名様

http://www.excel-air.com/cruising

提供:エクセル航空


st5000.jpg

ウエスティンホテル大阪 宿泊券

2組4名様

www.westin-osaka.co.jp

提供:THE WESTIN OSAKA


ビクトリノックス・スイスアーミー

ST5000 WITH PATHFINDER

2名様

http://www.victorinox.co.jp

提供:ビクトリノックス・ジャパン株式会社

[2009/04/24]
舞台上で決闘・・・?『THE CODE/暗号』プレミア試写会
舞台上で決闘・・・?『THE CODE/暗号』プレミア試写会

去る21日(火)、都内ホールにてプレミア試写会を行いました。
宍戸・松方がステージ両脇から登場し、サプライズのガンアクション!
銃弾が飛び交い、二人の胸元には血が・・・
二人の息の合った演技に思わず客席からは「おぉー」という声。
これに触発されてか、尾上さんもガンを撃つポーズで颯爽と登場。
妖艶なチャイナドレス姿で登場し稲森さんの姿には、客席からはため息がこぼれました。

それぞれ登壇者のコメントはこちら

林海象監督:
毎回チャレンジがあるのですが、50作品くらいこのシリーズをやって、今回が集大成になります。この作品は暗号を中心に据えています。なのでまず暗号を勉強しました。そして最大の魅力はキャスティング。今までいくつも映画を撮ってきましたが、ほんとにほんとに今回のキャストの皆さんに感謝しています。菊之助さんとはかねてよりご一緒したかったので、歌舞伎界から探偵界へようこそ、ですね。

尾上菊之助:
監督が愛情を込めてやっていらっしゃるシリーズに、このスーツを着てでれるなんて、かけがえのない経験です。キャストの皆さんと1カ月近く上海で過ごしましたが、撮影が終わってからも合宿のように楽しみました。良い思い出です。この作品は1つの暗号を解いていくなかで、愛憎・欲望・絆が紡がれていきます。それを感じていただければと思います。そしてそれらが林監督が描くクールな映像美の中に描かれています。宍戸さん松方さんの激しいアクションも見どころです。

稲森いずみ:
中国語は基礎から1カ月くらいレッスンしました。撮影に間に合うかなと不安だったのですが、上海に入ってから中国の方たちとやりとりする中で身近になって、やっと自分の中にすんなり入ってきた気がします。菊之助さんはいつも紳士で、誠実で、好奇心旺盛ですね。ご一緒できて楽しかったです。いつもぴしっとしてて何事にも動じないところがクールだなと思いましたね。

宍戸錠:
56年映画俳優やっています。「おくりびと」のような人の心を描いた作品も好きなのですが、信条として僕が大好きなのは活劇大娯楽!高齢者ですが、ひっくり返っても大丈夫だから!松方さんも菊ちゃんもすごいよ!稲森さんの背中もステキです(笑) 松方さんもベテランですから、息の合った演技ができていると思います。お楽しみください。

松方弘樹:
まず楽しい役だなあと思いました。また錠さん演じる会長の10歳ほど年上の役ですが、実年齢は僕が9つくらい下。監督は「違和感ないよ」って言うんだけど、演じてる身としてはやっぱり違和感あるんだよね。髪を染めたり、髭を白くしたりしました。ざっと90うん数歳の役です。よろしく!

[2009/04/23]
yahoo!大特集がスタート!
yahoo!大特集がスタート!

作品情報はもちろん、本作の見所の"暗号"にフィーチャーした「暗号の歴史と魅力」、シリーズをさらりとおさらいできる「依頼ファイル」、また過去作品の配信などもりだくさんの特集がスタートしました。お見逃しなく!

▼yahoo!大特集はこちら
http://event.movies.yahoo.co.jp/theater/thecode/

[2009/04/22]
初日舞台挨拶決定!!
初日舞台挨拶決定!!
5/9(土) 『THE CODE/暗号』
丸の内TOEI②にて(Pコード:555-221)    お問い合わせ先:03-3535-4740
 【舞台挨拶登壇予定者】 尾上菊之助、稲森いずみ、宍戸錠、松方弘樹、林海象(監督)
10:00より舞台挨拶、舞台挨拶終了後上映

<チケットご購入について>
こちらの座席指定券は「チケットぴあ」のみでの販売となります。
1枚につき大人:2000円、大学・高校生:1700円、シニア・中学生・小人:1200円

4月25日(土)11:00amプレリザーブ開始
【先行抽選販売「プレリザーブ」購入方法】
こちらからご応募いただけます。 http://t.pia.jp/cinema/cinema.html
■    申込受付期間:4月25日(土) 11:00am-5月1日(金) 11:00am
■    抽選結果発表:5月1日(金)
■    チケットのお申込は、お一人様4枚までとさせていただきます。
■    前売券からのお引換は出来ません。ご注意ください。
■    チケット当選後の変更・払戻は致しかねます。予めご了承下さい。
■    【先行プレリザーブとは?】http://t.pia.jp/guide/prereserve.html

5月2日(土)10:00am一般発売開始
●お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、電話予約もしくはインターネットでお求めいただけます。
●チケットの販売はお一人様4枚までとさせていただきます。
●前売券からのお引換はいたしかねますのでご注意下さい。
●お席はお選びいただけません。
■直接購入(発売初日のみコンビニでの発売は11:00からになりますのでご了承下さい)
チケットぴあのお店 営業時間 10:00~20:00【営業時間は店舗によって異なります】
ファミリーマート/サークルK・サンクス    営業時間 10:00~23:30
※10:00より舞台挨拶開始ですので、発券は5月8日(金)までにお済ませ下さい。
■電話予約  音声認識予約 TEL:0570-02-9999 10:00~23:30
■インターネット購入 @ぴあ電子チケットぴあ http://t.pia.jp/cinema/cinema.html  
●チケットのお問合わせは、TEL:0570-02-9111 または(http://www.pia.co.jp/)

<共通の注意事項>
※上映は全席指定・定員入替制での上映となります。
※舞台挨拶付きの上映をご鑑賞いただくには、舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は、予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

[2009/04/18]
「THE CODE/暗号」ブロガーむけスペシャル企画のご案内
「THE CODE/暗号」ブロガーむけスペシャル企画のご案内
試写会招待、チケット販売のアフィリエートプログラム、Twitter など、ブロガーにとって見逃せない企画もりだくさん!

「THECODE/暗号」試写会レビューサイト
[2009/04/13]
映画『THE CODE/暗号』4月21日プレミア試写会ご招待
hotel.jpgtwt_logo.gif
ウエスティン東京宿泊プラン発売!
詳細はhttp://www.westin-tokyo.co.jp/


[2009/04/11]
映画『THE CODE 暗号』舞台挨拶付先行上映会のお知らせ!
映画『THE CODE 暗号』舞台挨拶付先行上映会のお知らせ!
映画『THE CODE 暗号』舞台挨拶付先行上映会のお知らせ☆

福岡県都久志会館にて、舞台挨拶付の先行上映会を予定しております。
登壇者:尾上菊之助さん、林海象監督
日時:4月17日(金)開場18:00 開演18:30
場所:都久志会館 http://tsukushi-kaikan.jp/
料金:1,800円
チケットは4月4日よりチケットぴあ(Pコード:555-179)にて発売。
後援:読売新聞西部本社 広告局

5月9日(土)よりシネ・リーブル博多駅で公開☆

[2009/04/01]
新コンテンツ登場!
新コンテンツ登場!
作品情報が充実!「ABOUT MOVIE」をクリックしてお楽しみください!
また映画のもう一人の主人公ともいえる「CODE=暗号」などのマメ知識をまとめた「INSEDE」もUP。
歴史を動かしてきた暗号の魅力にも注目です!
[2009/03/20]
全国特別共通鑑賞券 絶賛販売中!
全国特別共通鑑賞券 絶賛販売中!
全国特別共通鑑賞券 絶賛販売中!
¥1,300(税込)

劇場窓口にてお買い求めの方に
「探偵507 特製ミニキューブ・ストラップ」をプレゼント!
(一部劇場を除く/数量限定)
[2009/03/03]
劇場公開前に異例のバリアフリー上映実施!
劇場公開前に異例のバリアフリー上映実施!

5月に公開となる尾上菊之助主演のエンタテインメント大作『THE CODE/暗号』。公開に先駆けて異例となるバリアフリー上映を、「第3回アメニティー・ネットワーク・フォーラム」(2月20日~22日開催)、「バリアフリー映画祭」(2月21日~3月15日)にて実施中です。

バリアフリー版は、活弁士によるこれまでにないより脚色や抑揚のある副音声、また日本語字幕をいれ、視覚や聴覚に障害のある人も一緒に楽しめるもの。通常はDVDやテレビでしか見れないものが、劇場公開前という超異例のタイミングで見れるということで集まったたくさんの皆さんに楽しんで観ていただきました。中には「生まれて初めて銃撃戦を"見ました"。私にとってはじめてのアクション映画です!」(20代、視覚障害の女性)という声も。

去る2月21日(土)、ゆないてっどしねま大津では、上映前に林海象監督、脚本の徳永富彦氏が舞台挨拶を行いました。林監督は「音が聞こえない、耳が聞こえないからこそ、それぞれの想像力で映画が仕上がるということで、今日はみなさんの反応を楽しみにしてきました。副音声や字幕のスタッフの皆さんが惜しみない力を注いでくれて、一味もふた味も違うバリアフリー版になっていますので、どうぞ楽しんでください。」と挨拶。

脚本家の徳永氏も「海外の作品に日本語字幕を入れるときもそうなのですが、ただ意味を伝えるのではなく、どうすれば観客を引き込めるのかという解釈を添えての作業になりますので、この試みはとっても創作的だと思います。全く新しい作品が生まれるということだと思いますし、僕はこれはとっても"アリ"だと思っています」とコメント。会場からは大きな拍手が寄せられました。

バリアフリー映画祭での上映はユナイテッド・シネマ大津、彦根ビバシティホールで開催。3月14日(土)@ビバシティホールにはキャスト&スタッフによる舞台挨拶も予定しています。


副音声活弁:佐々木亜希子
台本:玉井夕海(タマイユウミ)
監修/林海象、大河内直之
字幕/赤松立太

● バリアフリー映画祭について 
● 第3回アメニティー・ネットワーク・フォーラム

[2009/03/02]
[新たに追加!]1st season はここでチェック!
[新たに追加!]1st season はここでチェック!

映画『THE CODE/暗号』の劇場公開が近づく「探偵事務所5」。
映画公開前にやっぱり1stシーズンは観ておきたい!!
そんなアナタはぜひこちらでチェックしてください!

■PCでチェック

new!!
DMM.com
にて配信中!

dmmrogo.jpg



new!!

NETCINEMAにて配信中!
netcinemarogo.jpg



Showtime
にて配信中!
第1話は会員見放題!





■携帯でチェック
携帯サイト『スタ着V!』にて配信中!!
※i-mode・904シリーズ以上専用の大容量ム-ビーコンテンツとなります

スタ着V!
i Menu → メニューリスト → 着信メロディ/カラオケ → 声/効果音/楽器

「探偵事務所5」専用ページはこちら>>

[2009/01/18]
林海象監督より~「光州映画祭レポート」~
林海象監督より~「光州映画祭レポート」~

「THE CODE ~暗号~」がオープニング上映された「光州映画祭」のレポートが林海象監督より届きました!


私たちの新作「THE CODE/暗号」が映画祭のオープニングとして上映されるので、12月3日(水)~5日(金)まで韓国の光州映画祭に行ってきました。光州映画祭は今回は8回目の開催。映画祭が始まった当初は国の支援もかなりありとても豪華な映画祭だったらしいのですが、政権が変わってからその支援を打ち切られ存続が危ぶまれたようです。しかし光州市の有志によって今も続けられているという硬派な映画祭です。かといって地味な映画祭ではなく、劇場は街の中心にある大きなシネコンで、開幕式も市長などお歴々がちゃんと参列するという本気を感じる映画祭でした。

開幕式もとても立派で、韓国の太鼓演奏、サックス演奏、十数人によるフルート合奏など、とても洗練された開幕式で、お偉方の挨拶もどれも端的で短く、かなりの知的センスを感じさせるものでした。

開幕式が終わって「THE CODE」の上映になったのですが、600人ほど入る劇場はいっぱいで、上映中に溜息や笑いもあり、とてもいいリアクションのある上映でした。上映後も盛大な拍手が巻き起こりました。韓国の人は最後のローリングタイトルをあまり観ないで席を立つようですが、それでもかなりの人が客席に残り、当初は上映後のティーチインは予定されていなかってのですが、映画に感激した映画祭理事長が僕を壇上にひっぱりだし、観客の前で僕を抱きしめるというハプニングまでありました。その時も残ったお客さんから熱い拍手を頂きました。

上映後も僕にサインを求める人もいて、「韓国で探偵映画をぜひ撮ってほしい」とまで言ってくださるお客さんもおり、とても良い上映の機会となりました。

林海象

[2008/11/26]
第8回光州映画祭オープニング上映決定!
第8回光州映画祭オープニング上映決定!

12月4日から開催される第8回光州国際映画祭。
そのオープニング上映を『THE CODE/暗号』が飾ることになりました!
上映は12月4日19時から。
林海象監督も出席予定です!

▼光州映画祭オフィシャルサイト
http://www.giff.org/

[2008/10/18]
『THE CODE/暗号』東京国際映画祭にて華やかにお披露目!
『THE CODE/暗号』東京国際映画祭にて華やかにお披露目!
10月18日(土)、東京は六本木にて開幕を迎えた東京国際映画祭。
オープニングを『THE CODE/暗号』が飾りました!

ワールドプレミアということもあり、チケットはわずか3分で完売。会場はお客様とマスコミで溢れかえりました。そこへ林海象監督、宍戸錠さん、松方弘樹さん、貫地谷しほりさん、松岡俊介さん、佐野史郎さん、そしてヒロインの稲森いずみさん、主演・尾上菊之助さんが登場!大きな拍手が贈られる中、朝早くから訪れてくれた客席のみなさんに、感謝の挨拶を行ないました。


記者会見.jpg続いてマスコミを呼んでの記者会見も行われ、ここでは尾上さんが「スタントも極力自分でやらせていただきました」と初アクションへ意欲的に取り組んだことを語ったり、「将来人間国宝になるであろう菊之助さんを、中国のスタントの方が殴ってしまう場面もありました...(汗)」と監督が裏話を明かす場面も。真夏の上海という過酷な現場を乗り越えたチーム故の、仲の良い空気が流れる楽しい会見となりました。

グリーンカーペット.jpgそしていよいよグリーンカーペットへ。ここでは特に、ドレープが美しいCHANELの白いドレスに身を包んだ稲森いずみさんへたくさんのフラッシュが。ゲスト全員が手を振って歓声に応えました。

《18日&21日の上映へお越しいただいた皆様へ》
お陰様で両日ともにチケットは完売し、素敵なワールドプレミアを迎えることができました。お越しいただいた皆さんへ改めて感謝いたします。今後も応援のほど、よろしくお願いいたします!
──『THE CODE/暗号』スタッフ一同



[2008/10/08]
劇場版タイトル決定!公式サイトもリニューアル!SNS登録を!!
劇場版タイトル決定!公式サイトもリニューアル!SNS登録を!!
探5ファンのみなさん、大変お待たせしました!
上海で撮影をやってきた劇場版の公開が決定しました!
タイトルは

『THE CODE/暗号』

2009年初夏、全国ロードショーに向けて、
本サイトにて最新情報を続々とお届けしていきますので、どうぞお楽しみに。

そして本日、公式サイトがリニューアルしました!
オフィシャルファンクラブSNSでは今後さまざまな特典をご用意していますので
イマスグ登録しよう!!

登録はこちらから>>
http://www.sns5.com/?m=pc&a=page_o_public_invite

既に登録されている方はこちらからログイン>>
http://www.sns5.com/


[2008/10/08]
第21回東京国際映画祭にて『THE CODE/暗号』がお披露目!
第21回東京国際映画祭にて『THE CODE/暗号』がお披露目!

10月18日(土)~10月26日(日)の9日間、
東京は六本木ヒルズで開催される第21回東京国際映画祭にて、
映画『THE CODE/暗号』の出品が決定しました!!
「日本映画・ある視点」のオープニングを飾ります。
舞台挨拶も予定していますのでどうぞお見逃しなく!


『THE CODE/暗号』東京国際映画祭上映

★10/18 10:30 - 13:24  (開場10:10)
《上映前舞台挨拶登壇ゲスト》
林海象、尾上菊之助、稲森いずみ、宍戸 錠、松方弘樹、松岡俊介、佐野史郎、貫地谷しほり(予定)

《上映後ティーチ・イン登壇ゲスト》
林海象

★10/21 19:50 - 22:24  (開場19:30)
《上映後ティーチ・イン登壇ゲスト》
林海象

詳細は東京国際映画祭ホームページ>>
http://www.tiff-jp.net/ja/

[2008/10/06]
【お詫び】加勢大周こと探偵529による不祥事について

わが探偵事務所始まって以来の、加勢大周こと探偵529による不祥事に、
事務所一同心よりお詫び申し上げます。
この度の責任の重大さに鑑み、探偵529を探偵業務から永久追放することにいたしました。
また、わが探偵事務所といたしましては、
このようなことが二度と起きないよう探偵のモラル向上を目指し、
所属探偵全員の再教育を行う所存であります。

皆さまには、重ねてお詫び申し上げ、
引き続きわが探偵事務所5をきびしく見守っていただきますよう、
何卒よろしくお願い申し上げる次第です。

2008年10月6日 探偵事務所5・林海象

© 2008 DETECTIVE OFFICE. All Rights Reserved.