The Tango Times
探5広場  




現在投票受付中


投票結果

:緊急企画「探偵事務所5キャラクターの人気投票」結果発表!

この度、何の前触れもなくスタートした「探偵事務所5キャラクターの人気投票」。こちらの投票に参加してくれた探偵事務所5ファンの皆様、本当にありがとう。投じてもらった一票はもちろん、その一票に添えられた応援のコメントの数々は、当人たちにとってもうれしい応援メッセージになったはずだ。

さっそく、人気投票の結果を発表しよう。いきなりだが、探偵事務所5で一番人気となったのはこの探偵だ!

最終的な投票結果はこちら

第1位
エントリーNo.5

現511(柏原収史)
得票率31%
<投票コメント>(一部抜粋)

「心優しくて人間味あふれる511が大好きです!」(20代女性)
「探偵事務所5と言ったら、やっぱり511!!」(20代男性)
511の運転がまた観たいです!」(40代女性)
「優しさの中にも強さがあって男としても憧れる」(10代男性)
「探偵としても人としても成長ぶりがいいです」(30代男性)

探偵事務所5といえば、やはり柏原収史さん扮する現・探偵511。男女両方から幅広い支持を集め、堂々の人気1位の座を獲得した。新米探偵=探偵596時代からいろんな経験を経て成長していくその姿に、共感や憧れを抱いたファンが多かったようだ。探偵511のさらなる活躍に期待しよう!

続いて第2位を発表する。探偵511と人気を二分したといっても過言ではない得票をゲットしたのは……このキャラクター!

第2位
エントリーNo.10

ウサギ(渡辺一志)
得票率26%
<投票コメント>(一部抜粋)

「頼りない感じだけど、実は頼れるやつ」(20代女性)
雰囲気があるっていうのはこの人のことをいうんだろうな」(10代男性)
「こんな自由な感じのオーラを持つ人にずっと憧れていました」(30代男性)
「ウサギ(渡辺一志)の作品は他のものより、気合が違うでしょ」(20代女性)
「503以外オレは考えられないね。作品がいいってのもあるし」(30代男性)

自由奔放なキャラクターとして、探偵事務所5の世界観に縛られないウサギ。探偵511は、どちらかというと女性ファンからの応援が目立ったのに対し、ウサギは男性からのメッセージが多かった印象も。ウサギの「人間臭さ」「野暮ったさ」に憧れるファンからのメッセージが多数寄せられたようだ。組織に縛られない「ウサギ」として、あるいは探偵530としてどんな難事件を解決するのか、今後のさらなる活躍に期待したい。

さて、3位以下の順位は、こちらの投票結果サイトを参照されたし。最終的な投票結果はこちら

探偵555(虎牙光揮)探偵522(宮迫博之)探偵553(池内博之)探偵591(成宮寛貴)など、5ナンバーをもつ探偵たちがベスト10に食い込んでいる。が、並み居る5ナンバーの探偵たちを押しのけて3位に入ってきたのは探偵515(藤木勇人)。「沖縄の映像そして音楽が、俳優達のあたたかさにマッチしていてとても良かったです! 続編を待っています!」(40代男性)、「他の探偵と違った515の魅力にハマって何度も見直してしまいました」(30代男性)など、沖縄を舞台にした独特のシチュエーションが、探偵事務所5ファンの心をくすぐったようだ。

さらに、4位に付けたのが、オッド・アイをもつ探偵542(鈴木リョウジ)だ。「なんか能力的には探偵一ズバ抜けてますよね?」(20代女性)、「物語の完成度といい雰囲気といい、542が一番なんじゃないでしょうか!」(20代女性)等々、熱い支持のコメントが寄せられた。

このほか、ミッキー・カーチス演じる結蛇(ユダ)、目黒祐樹の“軍曹”がそれぞれ6位、7位に入ってくるなど、渋い役どころも人気投票の上位に食い込んできている。キャラクターとしてのかっこよさ、遊び心のある人物設定など、すべての作品において「探偵事務所5」が主人公だからこそ、そこに登場するキャラクターたちがさらに生き生きと描かれていくのかもしれない…。
001:「トップ オブ ナリキリ探偵」は誰の手に!?
一癖も二癖もありそうなナリキリ探偵候補たち。はたして、トップ オブ ナリキリ探偵として頂点に上り詰めるのは誰か?
開票所はこちら
002:「探偵事務所5キャラクターの人気投票」結果発表!
5ナンバーをもつ探偵が19名に加え、それぞれの物語に登場した12名の個性的なキャラクターたち。はたして、もっとも高い人気を獲得したのは誰だ?
開票所はこちら


特集 投稿広場 掲示板仲間に広める |お問合せ:tango@tantei5.com ページ先頭へ
COPYRIGHT(C)2006DETECTIVEOFFICE5. ALLRIGHTSRESERVED.