The Tango Times
内偵者(ファン)の為のオンライン会報誌「探5(タンゴ)タイムズ」
第 号
発行日:2007年(平成19年)10月01日(月曜日)  発行人:「探5倶楽部」事務局   オフィシャルトップへ

主要ニュース

『私の演じた探偵544は、他の探偵とは違いもう死んで

しまっていて天国へ行く順番を待っている女の子の探偵です。

人の魂を扱う、彼女にしか出来ない特殊な仕事をしています。

宙ぶらりんな場所にいて、戸惑い、ふにゃふにゃ言いつつも

任された仕事はこなす。多分彼女は今後もこんな感じで

探偵の仕事を続けて行くんだと思います。』

今回探偵544の魅力について語ってくれたのは

主演の奥田恵梨華さん!そして探偵544について

奥田恵梨華さんについて、さらに『薔薇は13で待て』について

ダブル監督の糸曽・亀渕監督に本紙面上で対談インタビュー形式で

その魅力を語っていただきました!

▲奥田恵梨華さん演じる探偵544は13回ベルを鳴らすと現れる(?)幽霊探偵!です。501こと佐野史郎さんとの電話越しでの不思議なやりとりも必見です!

探偵544を演じるにあたって…
▲どうやら探偵544は探偵スーツも着ずに探偵なんてやりたくないといった調子です。

彼女のキャラクターは監督さんと打ち合わせしたり、監督さんが私のブログを読んで頂いたりしてその中で生まれたのですが、ナチュラルに見える演技は逆に難しかったです。でも、彼女の中途半端っぷりは出せたかな、と思います。(笑)

 「薔薇は13で待て」の見所を教えてください!
▲探偵544はこんな格好もします!腕には『ライ麦畑でつかまえて』。

途中でアニメが入る所は、この探偵シリーズの中では珍しいと思います。先に声を録って、後から画を付けました。監督、相当気合い入ってます。テーマ曲もオリジナルで、とても素敵な曲です。衣装もハンドメイドで格好いいです。
それから、544の生前の友人という設定で玉井夕海さんにナレーションをして頂いたのですが、『千と千尋の神隠し』の“りん”の大ファンのなので感激しました。
私の“ぐにゃぐにゃぶり”も一応、必見です!

糸曽・亀渕 W監督対談形式インタビュー!

糸曽 賢志監督(以下I)

亀渕 裕監督(以下K)

 自己紹介も含め本シリーズへの
参加経緯を教えてください!
I :
K :
I :
K :
I :
どういう経緯で参加したっけ?
…やあ…ええと…どうだっけ。
亀渕くん、昔のこと全然憶えてないよね。
ごめん。ぼっーとしてんだ。
確かほら、えーと…去年、ふたりで作った短編が映画祭で賞をもらって、その時の審査員が林海象監督だったんだよ。
K :
I :
K :
I :
あー。
「YOU、探偵撮っちゃいなよ」みたいな。
案外軽いノリだった。
うん。縛りとか全然なくて、相当自由にやらせてもらった。
K :
I :
ありがたいことです。
でも亀渕くん、最初あんまり乗り気じゃなかったよね
▲糸曽監督(右)とギルフォード役のリカヤ・スプナーさん(左)

K :
I :
K :
I :
K :
I :
そうだっけ
「ゲームやる時間がなくなると困る」とか言ってた気が
…ああ!そうだ。FF11やってたんだ。
え、なに?
ゲーム。あれ時間かかんだよ。
その話はいいから…で、自己紹介。ええと、今回「薔薇は13で待て」の監督をやらせて頂いた糸曽賢志です。 もともと絵を描くのが好きで美大に入って漫画描いてばかりいたのですが、在学中に宮崎駿監督にアニメ演出を学ぶ機会に恵まれてからは、 影響を受けてアニメーションに携わっていました。その後ゲーム会社などでCG等を勉強して、 現在は早稲田大学大学院で研究員をしながら実写やアニメを制作する日々をおくっています。 ホームページもあるのでご興味をお持ちの方はぜひご覧ください。http://www.itoso.net
K :
…よくそんなにベラベラ出てくるね。おれ自己紹介って苦手なんだよ。こういう場で表立って公表できるような立派なお仕事、やった憶え全然ないからなあ。いままで29年間、ほとんど家でゲームばっかしてたし。…どうしよう…
I : じゃあいまのが自己紹介ってことで。
[to RIGHT SIDE]
   
 探偵544に奥田恵梨華さんを起用した理由は?
K :



I :
K :
I :
K :
I :
K :

I :

K :
I :

K :
オーディションした時は色んな意見があったと思うんだよ。むしろ奥田さんよりそれっぽい人も何人かいた。でも奥田さんの仕草とか目線、あと話し方とか見た瞬間に一気に決まった感じがあったですな。
なにが決定打だったのかなあ
奥田さんの適当な感じかなあ
適当って…ラフとか自然体って言いなよ。
うん、そうそうラフな感じが良かった。
亀渕くん、相当気に入ってたよね
胸キュンですよ。奥田さんには、このままずっとラフな感じでいて欲しいです。
ボクが最初に感じたのは、ちょっと強過ぎるんじゃないかってことなんですよ。
ああ。
怒ってるふうに見えるっていうか。撮影のときにボクが奥田さんに怒られるんじゃないかって怖かった。
確かに糸曽さん、びびってたよね。弱気なぼくら。奥田さんて、顔の造作が気合い入ってる系だし。それがいいんだけど。
I :
K :
I :

K :
I :
K :
I :
でも出来上がったの見たらブラボーだった。
うん。
いいよ、奥田さん。撮影もスムースで、ボク怒られなかったし。
それはそれで見てみたかったかも。
凄い勢いで謝っちゃうよ。
見たい!
ヤだなあ。

オープニング・本編アニメーションは
どうやって作ったんですか?
K :
I :
K :
I :
K :

I :
K :
I :
K :
この質問さ、"どうやって"ってのがポイントだよね
そうなの?
うん。解釈が2つあると思うんだよ。
へえ。
"どうやって"っていう言葉が、howとwhyと2つの意味にとれる。
はあ。
じゃない?
そうかあ…そうかな?
そうだよ。なにか食べる店行ってさ、出て来た料理もいいけど皿とか盛りつけとかにこだわってるとなんか嬉しくない?
I :
K :


I :
K :
I :
K :

I :
K :

I :
K :
I :

K :
I :
まあ嬉しいね。
whyのことで言うと、おれはそういう、客に料理を出す時に皿や盛りつけにこだわるコックと同じ動機でオープニングやらエンディングを作ってるんだよ。
ああ…。
中身もだけど、外身もおいしいよっていう。
わかったようなわからんような。
howについては、細かい技術の話になっちゃうから割愛でいいですか?
適当だなあ。
AfterEffectsがどうしたとか、プラグインがああしたとか言われてもあんまりおもしろくないでしょ。
うん。ぐったりする。
ね。
でも締め切りギリギリまでプロデューサーに意見を聞いては何度も作り直すってのを繰り返したのを覚えてる。
こういう作業って寿命縮めるよね。
うん、半年は縮んだね。

 探偵544はいつ天国へ召されるのでしょうか?
K :
I :
K :
I :
K :


I :
K :
I :

K :
I :

K :
I :
召される予定は当分ございません。
…え。召されないの?
うん。
それじゃあちょっとかわいそうじゃない?
彼女は多分、悪い事をして死んだんだよ。だからそう簡単に召されちゃ困るのです。それに、仮に召されたとしても天国かどうかは微妙だなあ。地獄かも。
地獄?蜘蛛の糸みたいのはないの?
あっても探偵544は安易に乗らないでしょ。
そうかあ。うーん…まあ、探偵544のモラトリアムはこれからもまだまだ続きます、ってことですな。
うん。
機会があったら続編もやりたいなあ。ネタはいっぱいありますから。
…あるの?
あるよ!
[No.40 END]

配信スタート!
「薔薇は13で待て」
[2ndシーズン第14話]
◆S T O R Y
探偵の部屋で黒電話が鳴りつづけている・・。 探偵544はいつも13回目のベルで電話をとる。なぜなら544は幽霊探偵なのだから。今回の依頼は莫大な財産をもつロズウェルト家の調査依頼を告げられる。仕事に不満をいいながらも、調査を続けていくうちに…。シリーズ初、ふんだんに盛り込まれたCG映像による実験的作品に、乞うご期待!
   
◆C A S T
[主演] 奥田 恵梨華
[出演] ショーン・ウィーグ、リカヤ・スプナー
[出演] 玉井 夕海(NA)、佐野 史郎
◆S T A F F
[監督]糸曽 賢志、亀渕 裕 [脚本]亀渕 裕、糸曽 賢志

「薔薇は13で待て」特設ページはコチラ!
2ndシーズン配信一覧ページはコチラ!
単話購入:525円(税込み)
※2M・1M・500Kからお選び頂けます。
特集
ndシーズン
速 報 情 報 !!
最新D-5ニュース
投稿広場
掲示板
仲間に広める
内偵十訓



内 偵 募 集



詳しくはこちら

特集 D-5 NEWS投稿広場 掲示板仲間に広める内偵十訓 | お問合せ:tango@tantei5.comページ先頭へ
COPYRIGHT(C)2007DETECTIVEOFFICE5. ALLRIGHTSRESERVED.